福岡 パーソナルトレーニング 関節トレーニング

福岡 関節リカバリー専門 出張パーソナルトレーニング

HPご訪問ありがとうございます


 

 

「感動した」「効いた」「楽になった」

 

の声、続々!

 

 

 

たった12個のサボリがちな筋肉

 

サボリ筋を働かせ

全身の関節を正しく使う

 

 

 

一生モノの関節が手に入る

画期的なトレーニング方法

 

 

 

 

 

 

 

☑ 一生「頭痛薬」

付き合うのかと諦めている肩こり

 

 

 

 

☑ 手術をしても「治る保証はない」と医者から言われたばね指

 

 

 

 

☑ 肩の引っかかりと痛みで

「続けていけるか」不安を感じているアイリストの仕事

 

 

 

 

☑ 50肩の後遺症で固まった肩、

疲労感を癒すために「マッサージ頼り」の週末

 

 

 

 

☑ できない正座と立ち上がりに痛む膝、ふらつきに「老い」を感じる日々

 

 

 

 

「年だから」仕方がないのかな…と

 

「諦めている」その症状を放置していると、

 

 

 

 

痛みがツライだけではなく、

 

 

 

 

〇 ゴルフや旅行を楽しむ時間を失い、

 

 

 

〇 仕事を続けられず、収入を失い、

 

 

 

〇 家族と過ごす大切な時間まで失うことに…なりかねません。

 

 

 

 

痛みで動けなくなった体は

ブクブクと脂肪を蓄えて太り、筋肉は衰えます。

 

 

 

 

さらに痛みが悪化すれば、、、

 

 

 

 

治るか分からない手術で

体を切り刻まれる可能性が大幅にアップ。

 

 

 

 

最終的に動けなくなり、

あなたは自分でトイレに行けなくなる可能性も。

 

 

 

 

でも「今、対策すれば」

 

 

 

 

関節の痛みを解消して、

健康を取り戻すことができます。

 

 

 

 

 

 

全身の約600個の筋肉のうち、

たったの12個の筋肉を働かせるだけで、

 

 

 

 

あらゆる関節が

正常に働くようになるトレーニングがあるのをご存知ですか?

 

 

 

 

もしあなたが、

関節の痛みとおさらばして、

自分の人生を謳歌したいと思うなら、ぜひこの先を読み進めてください。

 

 

 

 

手術をしても100%回復するわけではない

 

 

変形性膝関節症、変形性股関節症、

脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、手根管症候群…

 

 

 

 

通常の治療法は、

ブロック注射や痛み止め、手術などですが、

 

 

 

 

例え手術をしても、

痛みが除去できるのはたったの「2割未満」とも言われています。

 

 

 

 

 

少し想像してみてください。

 

 

 

 

手術は麻酔をかけて行うので、

その時は痛みを感じませんが、

 

 

 

 

もし、麻酔をかけていないとしたらどうでしょうか?

 

 

 

 

実際にはメスで

体をジョキジョキと切り刻んでいるわけです。

 

 

 

 

麻酔をしていなかったら、

めちゃくちゃ痛いですよね。

 

 

 

 

手術中は、麻酔で麻痺して

痛みを感じていませんが、本当はとても痛いし、体に負担がかかることです。

 

 

 

 

手術をすれば、

100%回復するというのは幻想、

失敗すれば後遺症が残ることもあります。

 

 

 

 

「私、失敗しないので」

 

 

 

 

という名セリフが有名な

ドクターX 大門 未知子さんに手術をしてもらえることもありません。

 

 

 

 

絶対に失敗しない医者は、

ドラマの中にしかいませんから。

 

 

 

 

重度の変形性膝関節症、

変形性股関節症などで、

 

手術をした方が生活の質が上がることはありますが、

 

 

 

 

私なら、

 

 

 

☑ 体に負担がかかる手術

 

 

 

☑ 後遺症が残るかもしれない手術

 

 

 

☑ 医者が失敗するかもしれない手術

 

 

 

☑ 出会う確率の0%のドクターX

 

 

 

 

これだけリスクが高く、

自分でコントロールできない道は選びません。

 

 

 

 

リスクが高い道に進まないように、

 

 

 

 

自分の関節は自分で面倒をみる

 

自分の関節は自分で責任をもつ

 

 

 

 

という選択肢を選びます。

 

 

 

なぜ、痛みが除去できるのはたったの「2割未満」なのか?

 

 

手術をしても、

完全に痛みが除去できるのは、たったの「2割」とも言われています。

 

 

 

 

ストレッチやマッサージも、

一時的に楽にはなっても必ず痛みを繰り返しているはずです。

 

 

 

 

その理由は、

関節の痛みには必ず「筋力低下」という事実がセットになっているからです。

 

 

 

 

手術で悪くなった骨を切り取り、

人工の関節に変えても筋肉は強くなりません。

 

 

 

 

ブロック注射で

神経をマヒさせても筋肉は強くなりません。

 

 

 

 

硬くなった筋肉を

マッサージやストレッチで緩めても

筋肉は強くならないから、効果も一時的なものなのです。

 

 

 

 

関節の痛みや炎症には、

必ず「筋力低下」が潜んでいるので、

 

 

 

 

手術をしても

 

 

マッサージをしても

 

 

骨格を矯正しても

 

 

ブロック注射をしても

 

 

ストレッチをしても、、、

 

 

 

 

筋力トレーニングやリハビリを

組み合わせない限り、根本的改善はあり得ないのです。

 

 

 

 

もし、あなたが今まで、

色々と試したのに関節の痛みを解決していないとしたら、

 

 

 

 

関節を守る12個の筋肉に

正しくアプローチしていなかった可能性があります。

 

 

 

 

また、筋肉は100歳になっても

鍛えて強くすることができるものです。

 

 

 

 

「年をとっているから仕方がない」

 

「年だから痛いのは当たり前」と言うの大嘘。

 

 

 

 

もし、あなたの周りに

関節の痛みを「年のせい」にする人がいるとしたら、その言葉は信じないほうが無難です。

 

 

 

 

くれぐれも、その人のせいで

痛みは「年のせい」なのだと思い込まないようにしてください。

 

 

 

股関節の痛みを諦めかけた過去

 

 

年のせいにするな

などと偉そうに言っていますが、

 

 

 

 

実は、私も関節の痛みを「年のせい」にしそうになった過去があります。

 

 

 

 

その時は…、

 

もう、パーソナルトレーナーを、

いや、運動さえ続けることは無理かもしれないとさえ思い悩みました。

 

 

 

 

と言うのも、

スクワットが1回もできないどころか、

 

 

 

 

脚を地面に着くのさえ歯をくいしばるほど、股関節に激痛が走っていた時期があるんです。

 

 

 

 

私はパーソナルトレーナーとして、

関節の機能を改善させる理論や実技も学んでいたので、

 

 

 

 

激しい炎症が収まるのを待ち、

様々なトレーニングやストレッチを試してみました。

 

 

 

 

しかし、その全てを駆使しても

私の股関節は大して改善の兆しをみせず、徐々に膝や足首まで痛むようになっていきました。

 

 

 

 

関節が痛いと動けないので、

筋力はどんどん低下し、脂肪はどんどん増えました。

 

 

 

 

「あぁ…やっぱり年のせいかも」

「運動に故障はつきものだ」

 

 

 

 

トレーナーらしからぬ最悪の言葉がが心に浮かぶようになっていました。

 

 

 

 

この時期は結構ツラかったです。

本当は、健康と肉体美をお手本とすべきなのに、

 

 

 

 

あぁ、私は股関節が痛い、

動けない、ただのネガティブなデブ。

 

 

 

 

 

 

 

解決の糸口が

見つからないまま時が過ぎ、

諦めそうになっていた頃、

 

 

 

 

全国どこにでもある

チェーン店の本屋である1冊の本に目が留まりました。

 

 

 

 

後に私の股関節を救うことになるのは、

 

 

 

 

著者:理学療法士の笹川ひろひで

関トレ~関節トレーニングで強い体をつくる~という本です。

 

 

 

 

 

 

購入してさっそく、

本で紹介されていたエクササイズを試してみることに。

 

 

 

 

が、正直なところ…

 

 

 

 

最初は、

全く良さが理解できませんでした。

効果を感じることができなかったんです。

 

 

 

 

後に理解することになりますが、

このトレーニングにはちょっとしたコツがありました。

最初はそのコツを理解していなかったのです。

 

 

 

 

そのままその本とエクササイズは

約2年間放置されることとなり、

 

 

 

 

私の股関節は何とか現状維持、

動けないので、脂肪は増えていくばかり。

 

 

 

 

鬱々とした気分で過ごしていました。

 

 

 

 

関トレ:関節トレーニング本と出会って、約2年がたった頃、

 

 

 

 

と言ってもほぼ忘れていましたが、

 

 

 

 

超健康オタクで有名

年商150億円のグループ企業のオーナーさんのメルマガで、

関トレが紹介されているのを目にします。

 

 

 

 

この方の健康情報は

信頼できるものが多いので、

もう一度試してみようと、ふと思い出したのです。

 

 

 

 

本を隅から隅まで読み、

丁寧にエクササイズを行ったところ、即刻、私の股関節に驚くべき効果がありました。

 

 

 

 

い、痛くない…

 

う、動ける!!!

 

う、ウソでしょ?

 

 

 

 

それは真っ暗闇のトンネルの先に

かすかな光が見えた瞬間。

 

 

 

 

あぁ…

 

やっぱ、

動けるって最高!!

 

 

 

 

 

さっそく肩や腰、膝も試し、

かなり効果があることを実感したので、家族やお客様にも試していただくことにしました。

 

 

 

 

えっ?

 

なんで?

 

痛くない?

 

めちゃ動きやすい!

 

 

 

 

と、お客様も感動&びっくり。

 

 

 

 

あぁ…

やっと見つけた!!

 

 

 

 

これこそが、

 

 

自分の関節は自分で面倒をみる

 

自分の関節は自分で責任をもつ

 

 

 

 

もっとも簡単な方法だと確信しました。

 

 

 

 

そして、

このトレーニングを伝えることが私の使命だと。

 

 

 

 

私はこの経験から、

関節トレーニングを真剣に学び、

関節痛に悩む方たちに伝えようと決心し、

 

 

 

 

考案者の笹川先生から

直接学ぶ機会を得ることになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関節トレーニングの肝は、

弱くなった筋肉「だけ」「集中して」収縮させるというところにあります。

 

 

 

 

一般的なトレーニングでも

弱くなった筋肉を働かせ、鍛えるメニューはたくさんあります。

 

 

 

 

しかし、弱くなった筋肉も動くけど

同時に動きやすい強い筋肉が一緒に働いてしまうのです。

 

 

 

 

弱くなった筋肉だけを

働かせるのと、

 

 

 

 

他の筋肉まで一緒に

働いてしまうのとでは、効果に天と地ほどの差がある。

 

 

 

 

一般的なトレーニングで、

効果がでなかった理由はそこにあります。

 

 

 

 

これは、恐らく、

専門書や教科書にも書かれてない、

体の専門家である理学療法士、医者、トレーナーでも気が付いていないことです。

 

 

 

 

関節トレーニングを行うにはどうしたらいいのか?

 

 

 

〇 書籍が3冊出版されています。

 

 

 

 

 

〇 笹川先生のYouTube動画があります。

 

 

笹川先生のYou Tubeチャンネルはこちら

 

 

 

 

運動経験があり、

症状も軽いのであれば、

 

 

 

 

これらを見て自分でケアできる方も多いと思います。

十分に効果を得られます。

 

 

 

 

でも、もしあなたが、

あまり運動やトレーニング経験が少なく、

 

 

 

 

☑ 自分で行うには不安がある

 

 

 

☑ ちゃんとできるか自信がない

 

 

 

☑ 効果・可能性を確実に確かめたい

 

 

 

☑ 症状が重い

 

 

 

 

と思われるのであれば、

私のパーソナルトレーニングを体験してください。

 

 

 

 

私のパーソナルトレーニングは、

一人では絶対に行うことができない方法で施術し、

 

 

 

 

自分でもケアしていけるように

関節トレーニングのセルフケアを確実に伝授するものです。

 

 

 

 

 

 

効果の程は、

施術を受けて即時、実感できますが、

 

 

 

 

筋肉がついて、強くなるには

1~3カ月ほどかかるため、

 

 

 

 

関節の働きを

正しく保てるようになるには、

そのくらいの時間がかかります。

 

 

 

 

☑ 全身600個の筋肉から、鍛えるのはたったの12個

 

 

 

☑ 筋力アップで関節痛の根本的改善

 

 

 

☑ 手術と介護の未来を回避

 

 

 

☑ 猫背・ストレートネック・X脚・O脚改善で「姿勢美人」

 

 

 

☑ 歩ける、走れる、ジャンプができるハイパフォーマンスな体

 

 

 

 

関節リカバリートレーニングで、

関節が安定して、筋肉を正しく使えるようになれば、

 

 

 

 

「痛み」が改善するのはもちろん、

姿勢が改善、運動パフォーマンスも向上します。

 

 

 

 

あなたがしたいことが「できる体」になります。

 

 

 

体験トレーニングについて

 

 

関節リカバリー専門

出張パーソナルトレーニングの体験は、現在「無料」です。

 

 

 

 

なぜ、体験料金が無料なのか?

 

 

 

 

簡単なトレーニングで

関節の痛みが改善する可能性については、

 

 

 

 

まだあまり知られていないし、

信じられていないと感じています。

 

 

 

なので、

できるだけ多くの方に体験していただいて、

 

 

 

 

トレーニングが関節痛を改善する可能性を知って欲しいという私の思いがあります。

 

 

 

 

また、体験トレーニングとは、

あなたの不安や疑問を解消するためのものであり、

 

 

 

 

トレーニングの可能性に期待して

大切な時間を投資していただくものだと認識しています。

 

 

 

 

私には、

あなたの期待と時間が無駄になることはないという自信がありますが、

 

 

 

 

「体験の時間が無駄になってしまう」という可能性はゼロではありません。

 

 

 

 

あなたの大切な時間、

「体験の時間が無駄になる」かもしれないというリスクは、私が負わせていただきます。

 

 

 

 

現在、

パーソナルトレーニングは、

私ひとりで対応しており、

 

 

 

 

体験をお受けする人数には限りがあります。

 

 

 

 

そのため、

無料体験トレーニングをお受けするのは、

 

 

 

 

毎月3名様限定とさせてください。

 

 

 

 

また、トレーニングが

定員に達している場合は、

体験の募集は中止する可能性もあります。

 

 

 

 

体験を受けたからといって、

私がトレーニングの開始を無理に勧めることはありませんし、

 

 

 

 

トレーニングを希望されても、

お断わりさせていただく場合もあります。

 

 

 

 

HPの内容をよくご覧になり、

体験を受けてみたいと思われましたら、お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

トレーニング場所について

 

 

関節リカバリー専門パーソナルトレーニングは、

 

 

 

私があなたのご自宅やオフィスに

直接お伺いしてトレーニングを受けていただく

 

 

 

 

 

というスタイルの「出張パーソナルトレーニング」です。

 

 

 

 

私がご自宅やオフィスにお伺いし、

パーソナルトレーニングをご提供します。福岡市南区のレンタルジムのご案内も可能です。

 

 

 

 

また、各地域にてレンタルスペースのご提案ができます。

 

 

 

 

分からないことがありましたら、

小さなことでも構いませんのでお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

選ばれる理由

 

 

 

お客様の声

 

 

 

料金・お申込みの流れ

 

 

 

モニター募集(準備中)