福岡 パーソナルトレーニング 加圧トレーニング

福岡 50代のポンコツBODY専門 パーソナルトレーニング

50代から始めるトレーニング成功マインドセット 高血圧について

 


【福岡 50代のポンコツBODY専門】

 

関節痛を改善させて、

ハイパフォーマンスな美BODYへ導きます。

関節リカバリートレーナーの宮本です。

 

 

本日のテーマは、

50代から始めるトレーニング成功マインドセット 高血圧について

についてです。

 

 

 

「ちょっと血圧が高めですね」

 

「心配するほどでもないけど…、」

 

「念のためお薬飲みましょうか」

 

 

 

 

血圧が145で、

そう言われてしまった方はいますか?

 

 

 

 

日本の特定検診の高血圧基準では、

 

「140/90」で受診勧奨、

「130/85」で保健指導とされています。

 

 

 

 

一方、世界水準では、

「年齢+90」が基準となっています。

 

 

 

 

日本の基準では、

血圧145/90なら要指導ですが、、、

 

 

 

 

あなたが55歳で、

世界水準で判断するなら、

基準範囲となります。

 

 

 

 

血圧は年齢とともに弾力性を失います。

 

 

 

 

血圧の役目は、

末梢の細胞まで栄養や血液を

送り届けることなので、

 

 

 

 

加齢に伴って血圧を上げ、

脳や細胞に新鮮な血液を送っている

とも言えますね。

 

 

 

 

少し血圧が高いからと言って、

薬で血圧を下げるのはいかがなものでしょうか。

 

と考えてしまいます。

 

 

 

 

血圧降下剤といっても、

利尿作用によって血液の量を減らして血圧を下げるものある。

 

→ 血液は濃くなるので、粘度は高くなる。

ヤバイでしょ。

 

 

 

 

トレーニング的には、

血圧が高いと動脈硬化が進行していることが多いため、

できないことがあります。

 

 

 

 

例えば、

加圧トレーニングは血管に圧をかけるため、

高血圧や心臓疾患、重度の糖尿病の方はできません。

 

 

 

 

ただし、

医師である加圧インストラクターの指導のもと、

加圧トレーニングができることもあり、

 

 

 

 

血管が弱くなっている、

弾力性が失われているほど、

 

 

 

 

適切な加圧トレーニングが

有効な場合もあります。

 

→ 医師の加圧インストラクターに相談してくださいね。

 

 

 

 

ちなみに、私は医者ではないので、

150/100以上の方の加圧トレーニングはお断りしています。

 

 

 

 

また、

重たい重量を扱うウエイトトレーニングも

おススメできません。

 

 

 

 

血圧が一気に上がらないように、

呼吸に気をつけてできる筋トレはありますが、

 

 

 

 

高血圧になると、

トレーニングのやり方にも

制限がかかってくるということになります。

 

 

 

 

安全に体作りを進めていくためには、

高血圧の予防は必須です。

 

 

 

 

最近太ってきたなとか、、、

血圧が147/90になっとるよとか、、、

 

 

 

 

そのくらいまでで、

何とか手を打っておきたいところです。

 

 

 

 

すでに高血圧です!という方は、

 

 

 

頑張らない程度の

関節を整えるトレーニング&ストレッチと

有酸素運動の組み合わせで始めるのがいいと思います。

 

 

 

リンゴの生産地では高血圧が少ない

 

 

実は、

 

リンゴをたくさん食べている人は、

高血圧になりにくいと栄養学的にも裏付けが取れています。

 

 

 

 

血圧を正常に保つためには、

体内のカリウムとナトリウムの比率が重要です。

 

 

 

 

リンゴには

カリウムが多く含まれているので、

 

 

 

 

食塩を過剰に摂取したとしても、

リンゴをたくさん食べる地域では高血圧の人が少ないそうです。

 

※ 参考図書:医学常識はウソだらけ 三石巌

 

 

 

 

血圧が高くなる原因は

ひとつではないけど、

 

 

 

 

よく言う減塩だけではなく、

カリウムを摂取する食事を心がけてみましょう。

 

 

 

 

カリウムは、

リンゴ、メロン、スイカ、バナナなどの果物。

ほうれん草やそら豆などの野菜に多く含まれています。

 

 

 

高血圧にはたんぱく質、マグネシウム

 

 

血管の弾力性が失われると、

高血圧の原因のひとつになります。

 

 

 

 

血管をつくる材料はたんぱく質なので

良質なたんぱく質が必要です。

 

 

 

 

また、

動脈の収縮にカルシウム、

弛緩にマグネシウムが関わっています。

 

 

 

 

マグネシウムは摂取不足の人が多い

とされているミネラルで、

 

 

 

 

縮んだ筋肉を緩めたりする働きがあり、

高血圧や不整脈を予防します。

 

 

 

 

サプリメントで摂取すると、

お腹が緩くなる人は、

 

 

 

 

エプソムソルトをお風呂に入れて、

皮膚から摂取する方法があります。

 

 

 

 

手頃な価格でお湯が柔らかくなって温まるし、

気持ちがいいですよ。

 

 

 

 

最後になりますが、

煙草をやめても血圧は下がりますね。

 

 

 

 

禁煙するとほぼ太りますが、

長期的には動けるようになるので、

ダイエットもしやすくなります。

 

 

 

 

まず、血圧を測定してみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

LINEによる相談・お問い合わせはこちらから

 
 
①お名前②年齢
③症状・トレーニングの目的
 

 

以上を記入していただき、
ご相談ください。

 

 

 

友だち追加

ID検索 : @213ghjre

 

 

タグ :  

マインド

50代から始めるトレーニング成功マインドセット 更年期について

 


【福岡 50代のポンコツBODY専門】

 

関節痛を改善させて、

ハイパフォーマンスな美BODYへ導きます。

関節リカバリートレーナーの宮本です。

 

 

本日のテーマは、

50代から始めるトレーニング成功マインドセット 更年期について

についてです。

 

 

 

「恋をするのが一番効果あるよ」

 

 

 

 

と言われたら、

それはそうかもしれないけど、、、

 

 

 

 

「今さら…笑」

 

「一人の方が気楽だし」

 

「テレビの向こう側になら…( ̄∇ ̄;)」

 

 

 

 

と言っているのは、

女性ホルモンの恩恵が薄れつつある

50代前後の女性かもしれません。

 

 

 

 

女性の卵巣には寿命があり、

45歳から55歳くらいで卵子が作れなくなり、

閉経を迎えます。

 

 

 

 

女性ホルモンの恩恵を

受けることができなくなると、、、

 

 

 

 

☑ 肌艶が悪くなる

 

☑ 女性らしい体のラインが保てない

 

☑ 髪の毛のハリがなくなる、白髪が目立つ

 

 

 

 

など、一気に老化が進んでしまうこともあり、

気持ちが落ち込んでしまいがち。

 

 

 

 

しかも、女性ホルモンには、

コレステロールの増加を抑え、

骨からカルシウムの流出を防ぐ働きがあるため、

 

 

 

 

☑ 動脈硬化

 

☑ 糖尿病

 

☑ 高血圧

 

☑ 骨粗鬆症

 

☑ 尿失禁

 

☑ 子宮がん

 

 

 

 

などの生活習慣病と言われる

疾患のリスクもアップします。

 

 

 

 

いわゆる「更年期」

いうやつですね。

 

 

 

 

女性ホルモンは、

脳細胞の機能維持して記憶力を保ったり、

 

 

 

 

自律神経を安定させて、

心をスッキリさせるなど、

 

 

 

 

女性の健康を維持することにも

大きく貢献しています。

 

 

 

 

その恩恵が失われる更年期には、

体や心に大きな変化があるわけですね。

 

 

 

 

まずは、

更年期の変化について知ることが大切。

 

 

 

 

で、

どうするのか?

ということ。

 

 

 

 

更年期は、、、

 

生まれながらにして、

女性だった人生から、

 

 

 

 

女性を作っていく

という節目となる時期と言えます。

 

 

 

 

更年期に備えてやるべきこと

 

 

まずは、筋トレです!!

 

 

 

 

 

更年期には、

糖尿病や高血圧などのリスクが

アップするわけですが、

 

 

 

 

筋肉は糖「グリコーゲン」

貯めておける一番大きな貯蔵庫であり、

糖を代謝してくれる場所でもあります。

 

 

 

 

筋肉が少ないやせ型の人は、

血糖値のコントロールが苦手という

研究報告もあるので、

 

 

 

 

筋肉は大切ですね。

 

 

 

 

血糖コントロールは、

糖尿病に関りがあるだけではありません。

 

 

 

 

血糖値が乱高下すると、

血糖値を上げたり、下げたりするために、

膵臓や副腎という臓器が頑張るので、

 

 

 

 

体だけではなく心の不調に

つながってしまうことがあります。

 

 

 

 

また、動きたいように動ける体って、

本当にありがたいですよね~。

 

 

 

 

そのためにも、

筋肉は必須です。

 

 

 

 

膣ケア

 

 

恋をしていると、

 

 

「最近キレイになったね」

 

「何かいいことあった?」

 

と言われたことはありませんか?

 

 

 

 

膣と脳は繋がっているらしい。

膣が幸せなら、心も満たされるそうなのだ。

 

 

 

 

そ、そうかもしれませんね。

と乾いてる自分に気が付いたかも( ̄∇ ̄;)

 

 

 

 

膣ケアは、

実は、恋をしていなくても可能らしく、

 

 

 

 

海外では研究が進められていて、

実際に効果が認められたものです。

 

 

 

 

 

その基本は、

 

 

① 洗う+保湿する

 

② 膣ほぐし

 

③ 膣トレ(骨盤底筋トレ)

 

 

 

 

60歳や70歳でも効果があるので、

気になる方は調べてみてください。

 

 

 

 

イギリスの医学界では、

「FACE」と言えば顔でなく膣回りを意味するそうですよ。

 

 

 

 

来たる更年期に備え、

女性として人生を謳歌する旅へ

 

 

 

 

筋トレと恋「膣ケア」は必須のよう。

 

 

 

 

「恋したいです」

 

「結婚したいです」

 

旦那さん大好き

 

 

 

 

と素直に言えるあなたは

本当に素敵だと思います。

 

→ 言えないタイプです( ̄∇ ̄;)

 

 

 

 

目指そう「50代からの艶女」

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEによる相談・お問い合わせはこちらから

 
 
①お名前②年齢
③症状・トレーニングの目的
 

 

以上を記入していただき、
ご相談ください。

 

 

 

友だち追加

ID検索 : @213ghjre

 

 

タグ :     

マインド 更年期

50代から始めるトレーニング成功マインドセット

 


【福岡 50代のポンコツBODY専門】

 

関節痛を改善させて、

ハイパフォーマンスな美BODYへ導きます。

関節リカバリートレーナーの宮本です。

 

 

本日のテーマは、

50代から始めるトレーニング成功マインドセット

についてです。

 

 

 

初めてトレーニングを始める方、

50代になり数十年ぶりに体を鍛える方が

一番やってしまうこと!!

 

 

 

 

それはズバリ

「頑張りすぎ」です。

 

 

 

 

老化や筋力・体力の低下で

心が落ち込んでいるところに、

 

 

 

 

ダイエットに成功した友人が現れ、

焦りや対抗意識が芽生え、

 

 

 

 

よしっ!!

 

 

 

 

私も若々しくなりたい!

 

私も健康でいたい!

 

もっと人生を楽しみたい!

 

 

 

 

と、今まで何もせずにサボっていたのに、

いきなり肉体改造に目覚めたあなたへ

 

 

 

 

頑張りたい気持ちは

すごく分かります。

 

 

 

 

でも、あなたは、

もう35歳ではありません。

 

 

 

 

気持ちは30代でも、

あの頃の感覚で頑張っては、

ケガをしてしまう可能性が高いのです。

 

 

 

 

その理由をご説明しますね!

 

 

 

回復力が衰えている

 

これは説明しなくても、

実感で理解できる方が多いと思います。

 

 

 

 

回復力を早めるケアはできるけど、

本質的には低下していくものなので、

それは認める必要があります。

 

 

 

関節を守る筋力が低下している

 

筋肉、筋力には、

動かす力と守る力があります。

 

 

 

 

若い頃はどちらも強いので、

多少無理をしても何とかなるのですが、

 

 

 

 

守る筋肉・筋力が低下している状態で、

動かす力を発揮すると、、、

 

 

 

 

関節を守ることができずに、

痛めてしまうことになります。

 

 

 

 

健康のためにと始めた

ウォーキングやランニングで、

 

 

 

 

すぐに関節を痛めてしまうのは、

守る筋力以上に動かす力を使ってしまったから。

 

 

 

 

50代から始めるトレーニングや

初心者の体作りは、

 

 

 

 

なんだか物足りないなぁ。

これで効果あるのかな?

 

 

 

 

と感じてしまうくらいの

内容から始めるのが適当です。

 

 

 

 

まず、無理をしないこと、

しっかり回復ケアを行うことが大切です。

 

 

 

 

そして、

関節を守る筋肉を鍛えながら、

動く力を発揮していくことが必要なんですね。

 

 

 

 

私のパーソナルトレーニングを

受けているお客様も、

 

 

 

 

圧倒的に結果を出し続けている方々の口癖は、、、

 

 

 

 

「キツすぎることはしたくないです」

 

 

「一歩、一歩、でいいです」

 

 

「これだけで、この成果!」

 

 

「追い込まなくても結果は出る」

 

 

「焦っていません」

 

 

 

 

若い頃と違って、

50代からのトレーニングで

難しいと感じることは、

 

 

 

 

ケガをせずに続けること、

ケガをせすにパフォーマンスを上げていくことです。

 

 

 

 

学生時代にスポーツをしていた方で、

何十年も体を放置していた方は特に注意が必要です。

 

 

 

 

頭では昔のイメージが残っているため、

つい頑張って動いてしまいがち。

 

 

 

 

せっかく頑張っても、

体を痛めてしまっては、

 

 

 

 

結局休んだり、リハビリが必要になり、

肉体改造は思うように進みませんよ。

 

 

 

 

50代から始めるトレーニングは、

急がば回れ!!!ということですね。

 

 

 

 

 

 

 

LINEによる相談・お問い合わせはこちらから

 
 
①お名前②年齢
③症状・トレーニングの目的
 

 

以上を記入していただき、
ご相談ください。

 

 

 

友だち追加

ID検索 : @213ghjre

 

 

 

タグ :   

マインド