福岡 パーソナルトレーニング ダイエット 肩こり 腰痛

福岡で唯一 運動初心者のための美背中・美尻パーソナルトレーニング

9割が女性ニーズ、肩こりを誘発しているあるものとは?

 


福岡市南区を中心に、

トレーニング初心者・運動音痴さん・体力に自信がない人のためにトレーニング指導をしています。

ご自宅等への出張も行っています。

 

【出張エリア】

福岡市南区、中央区、博多区、城南区、

春日市、大野城市、太宰府市、筑紫野市です。

 

パーソナルトレーナーの宮本佐和子です ⇒ プロフィールはこちら

 

 

 

◆ 9割が女性ニーズ

 

 

 

◆ もともとは男性市場

 

 

 

◆ 近年、大手家電量販店でもコーナー設置

 

 

 

 

ついつい夢中になって

前のめりになり覗き込んでしまう。

 

 

 

 

夢中で楽しんだその後で、

ふと気が付けば超肩こり!!!!

 

 

 

 

9割が女性ニーズのあるものとは?

 

 

 

 

そう、

双眼鏡です(^_-)-☆

あなたも持っていますか?

 

 

 

 

数年前までは星の観察やバードウォッチングで、

男性メインの市場だったそうなのですが、

 

 

 

 

数年前からその傾向が変わり始め、

今では9割が女性なのだとか。

 

 

 

 

何のために使うかというと、

 

 

 

 

それはも・ち・ろ・ん・!!!!

 

 

 

 

大好きな「推し」を”ガッツリ”ガン見するため。

 

 

 

 

◆ ミュージカル

 

 

 

◆ 東方神起ドームツアー

 

 

 

◆ 宝塚

 

 

 

◆ スポーツ観戦

 

 

 

 

など、

ファンクラブに入っていても

肉眼で満足できる席がゲットできる確率は低い。

 

 

 

 

ドームでのライブなんて

肉眼では「米粒」ぐらいにか見えません。

 

 

 

 

今の双眼鏡は手ぶれ補正がついていて、

まるでBlu-rayで見ているみたいですよ。

だそうです。

 

 

 

 

今年は活動休止する嵐のコンサートや

オリンピックがあるので欲しい人は多いかも。

 

 

 

 

私のトレーニングのお客様も、

双眼鏡で「推し」をガッツリ楽しんでいます。

 

 

 

 

ミュージカルだと

1幕と2幕の間に20分程度の休憩をはさんで、

約3時間ぐらいでしょうか。

 

 

 

 

実際に双眼鏡でガン見している時間は

約2時間と少々。

 

 

 

 

約500~600グラムの双眼鏡を覗き込み、

気持ちも体も前のめり。

 

 

 

 

大好きなミュージカル鑑賞なら

それもいたしかたありませんが、

 

 

 

 

せめて疲労が蓄積しないように、

あいだの休憩で軽くストレッチやエクササイズで

リセットするといいですね。

 

 

 

 

また、

大好きなことに夢中になっているときって、

疲れを自覚しないことが多いのです。

 

 

 

 

実際、思いっきり楽しんで

帰ってこられた後のお客様は、

 

 

 

 

「ぜんぜん疲れてないよ~」

 

「楽しかった~」

 

「満喫しました~」

 

 

 

 

とおっしゃるのですが、

筋肉を触らせていただくと、疲れています。

 

 

 

 

それを放置したまま、

日常生活に戻り、仕事を頑張ると、

いつの間にか重たい疲れを自覚してる。

 

 

 

 

なんてことにもなりかねません。

ので、

 

 

 

 

私は、

 

 

 

「ぜんぜん疲れてないよ~」

 

 

「楽しかった~」

 

 

「満喫しました~」

 

 

 

 

というお話を伺いながら、

 

 

 

 

お客様の疲れを癒し、

次の楽しみへの準備をお手伝いするのが楽しいです。

 

 

 

 

600グラムの双眼鏡を2~3時間覗き込み、

疲れない体ってどんな体だろう…とか、

何をしようかな…とか。

 

 

 

 

色々考えるのも好きです。

 

 

 

ミュージカル鑑賞翌日のお客様より

 

 

 

双眼鏡で肩こりを感じていたお客様が

以前よりも楽になり、

趣味のミュージカルを楽しんでいる姿は

私も嬉しいです。

 

 

 

 

肩こりに悩まない人生は

あなたにとってどんな価値がありますか?

 

 

 

 

現在、コンディショニングコースでは、

肩こり・首コリに悩んでいるモニター様を募集しています。

 

 

 

 

気になる方は

詳細をご覧ください → モニター募集要項を見る

 

 

 

 

質問や疑問などございましたら、

小さなことでも構いませんのでお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

肩こり・首コリ

この記事に関連する記事一覧