福岡 パーソナルトレーニング ダイエット 肩こり 腰痛

福岡で唯一 運動初心者のための美背中・美尻パーソナルトレーニング

トレーニングの他にやっておきたい肩こり・首コリ対策:姿勢編

 


福岡市南区を中心に、

トレーニング初心者・運動音痴さん・体力に自信がない人のためにトレーニング指導をしています。

ご自宅等への出張も行っています。

 

【出張エリア】

福岡市南区、中央区、博多区、城南区、

春日市、大野城市、太宰府市、筑紫野市です。

 

パーソナルトレーナーの宮本佐和子です ⇒ プロフィールはこちら

 

 

 

肩こり・首コリの原因は

ひとつではありません。

 

 

 

 

腰を据えて改善したいならば、

運動不足・筋力不足以外の要因にも対策して

 

 

 

 

肩こり・首コリが改善するしかない状況

整えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

すぐに実行できるのは、

日常における体に使い方です。

 

 

 

 

これは、

どう使えばいいのか知っておけば、

何時からでも始めることができます。

 

 

 

 

一般的には

正しい姿勢を保つとか、

 

 

 

 

正しい姿勢を

筋肉で保持するイメージが強いと思います。

 

 

 

 

正しい姿勢とは、

 

 

 

◆ 骨盤を立てる

 

 

 

◆ 背筋を伸ばす

 

 

 

◆ 顎を引いて、頭を後ろに引く

 

 

 

 

壁に対して後ろ向きに立ち、

頭、肩甲骨、お尻、かかとが壁につくようにし、

腰は手のひらが1枚半入るぐらい。

 

 

 

 

下腹、丹田、

インナーマッスルの腹横筋にスイッチを入れ…

 

 

 

 

などど、表現されることが多いです。

 

 

 

 

確かに、

間違いではありませんが、

 

 

 

 

これらを意識すると、

かなりの無理やり感と疲労感を感じる人が多いはず。

 

 

 

 

間違いではないのに、

ツライ・違和感を感じる。

 

 

 

 

楽になるどころか、

肩回り・首の筋肉が疲れてぐったり。

 

 

 

 

→ 筋肉・筋力不足だなぁ。

 

 

 

 

といった思考回路がめぐります。

 

 

 

 

実は、

 

 

 

 

今ある筋肉・筋力だけでも、

十分に姿勢を正しく保つことができる方法があります。

 

 

 

 

使い方の意識をかえるだけで、

無理なく、簡単・楽に変えることができます。

 

 

 

 

その考え方とは、

筋肉で体を支えるのではなく

骨で支える感覚を身につけるということです。

 

 

 

 

 

日常生活で

疲れが蓄積しにくい体の使い方を覚えましょう。

 

 

 

 

美背中・美尻コンディショニングコースでは

日常での体の使い方も学んでいきます。

 

 

 

 

では、筋肉をつける必要がないのか?

というとそんなことはありません。

 

 

 

 

疲れが蓄積しない使い方、

疲れが蓄積しにくい土台のどちらも必要です。

 

 

 

 

ついつい放置してしまいがちな

肩こり・首コリですが、

 

 

 

 

一度腰を据えて、

改善してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

肩こりに悩まない人生は

あなたにとってどんな価値がありますか?

 

 

 

 

現在、コンディショニングコースでは、

肩こり・首コリに悩んでいるモニター様を募集しています。

 

 

 

 

気になる方は

詳細をご覧ください → モニター募集要項を見る

 

 

 

 

質問や疑問などございましたら、

小さなことでも構いませんのでお問い合わせください。

 

 

 

 

 

肩こり・首コリ

この記事に関連する記事一覧