福岡 パーソナルトレーニング 関節トレーニング

福岡 関節リカバリー専門 出張パーソナルトレーニング

関節リカバリートレーニングはいつまで続ければいいのか?

 


福岡 関節リカバリー専門出張パーソナルトレーニング

 

 

 

全身のあらゆる関節を

正しく使えるように整え

 

 

 

傷つき疲れ果てたポンコツBODYを

ハイパフォーマンス美BODYへ導く関節リカバリートレーナーの宮本です。

 

 

 

本日のテーマは、

「関節リカバリートレーニングはいつまで続ければいいのか?」

 

についてです。

 

 

 

 

関節リカバリートレーニングはいつまで続ければいいのか?

 

 

 

以前、パーソナルトレーニングはいつまで続ければいいのか?

 

 

 

 

という記事を書いたのですが、

今回は、別の視点も加えて書いてみようと思います。

 

 

 

 

以前の記事の内容を

ざっとまとめますね。

 

 

 

 

☑ パーソナルトレーニングは

一生続けるなくてもいいが、トレーニングは続ける必要がある。

 

 

 

 

☑ パーソナルトレーニングは、

なるべく失敗しない近道のようなもの。

 

 

 

 

☑ 私はあなたの体に

一生お付き合いできる保証はない。

 

 

 

 

人間は今のところ、

必ず老化し、衰えていくものなので、

 

 

 

 

最後までダイナミックに動き、

あなたの「やりたいこと」ができる体でいるためには、

 

 

 

 

一生涯、

適切な体のケア、筋トレは必要です。

 

 

 

 

そして、

パーソナルトレーナーは、

24時間365日、一生涯、あなたの体のケアにお付き合いできる保証はありません。

 

 

 

 

あなたの体のことを

よく知るパーソナルトレーナーも

明日何が起こるとも限らないわけですし。

 

 

 

 

そう考えると、

自分の体は自分で面倒を見るという覚悟は持つべきだと思います。

 

 

 

 

その覚悟を持った上で、

パーソナルトレーニングを習慣の中に組み入れるのは有効な場合が多いでしょう。

 

 

 

 

関節を守るトレーニングも、

一生自分の脚で歩くためには、一生習慣化することをおススメします。

 

 

 

 

ただ、パーソナルトレーニングとして

一生続けなくてはいけないわけではありません。

 

 

 

 

関節を守るトレーニングは、

極めて有効なセルケアが確立しているので、

 

 

 

 

セルフケアを習得して、

週に1~2回の習慣化だけでも「一生モノの関節」を保つことができます。

 

 

 

 

こんなあなたにはパーソナルトレーニングの継続をおススメします

 

 

 

自分で自分の

体のケアやトレーニングができるようになるのは素晴らしいこと。

 

 

 

 

でも、

まだ習慣化はできていない。

まだ習慣化できる自信がない。

 

 

 

 

そんなあなたには、

パーソナルトレーニングを利用して

トレーニングを継続してみることをおススメします。

 

 

 

 

歯を磨くように、

 

お風呂に入るように、

 

ご飯を食べるように、

 

 

 

 

体を動かしたり、ケアをする習慣ができているのなら、

 

 

 

 

トレーニングをするという決断に

意思の力は必要ないので疲れませんが、

 

 

 

 

毎日、さあ運動しよう、

トレーニングしよう、しなくては、、、

決断が必要だと迷い、意志力を使い疲れてしまいます。

 

 

 

 

仕事に集中したい、

介護や子育てで疲れているなど、

 

 

 

 

日頃から、意志力を使い、

トレーニングの継続が危うい方には、

 

 

 

 

自分の体に向き合う時間を

パーソナルトレーニングを通じて確保し、習慣化していくのがオススメです。

 

 

 

 

関節リカバリートレーニングでは、

3カ月以内に痛みや動きが改善し、

 

 

 

 

セルケアを習得すれば、

自分でその状態を保ちやすくなります。

 

 

 

 

つまり、

あなたのやりたいことが

できる体になる基礎が整います。

 

 

 

 

私にはその先のトレーニングを

サポートする準備もありますが、

 

 

 

 

動けるようになった体で

テニスを始めてみる、ヨガを始めてみる。

 

 

 

 

そして、月に1回の

関節リカバリートレーニングのパーソナルセッションで整える。

 

 

そんな対応もさせていただいています。

 

 

 

 

あなたの目標やご都合に合わせて

トレーニング頻度や期間についてご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

よくある質問 マインド

この記事に関連する記事一覧