福岡 パーソナルトレーニング 関節トレーニング

福岡 関節リカバリー専門 出張パーソナルトレーニング

45歳の女性の最大酸素摂取量が20代の男性並みに向上した?!

 


福岡 関節リカバリー専門出張パーソナルトレーニング

 

 

関節痛を改善させて、

ハイパフォーマンス美BODYへ導きます。

関節リカバリートレーナーの宮本です。

 

 

本日は、

実際にトレーニングを

受けていただているお客様からの声をご紹介します。

 

 

 

最大酸素摂取量が20代の男性並みに向上した?!

 

 

 

 

 

 

年齢:45歳 

 

 

性別:女性

 

 

ご職業:会社員

 

 

お住いの地域:福岡市中央区

 

 

トレーニング場所:自宅

 

 

 

 

トレーニングを始めて約8カ月、

ふと気が付くと、、、

 

 

 

 

Appleウォッチの計測で

心肺機能の向上に気が付いたとのご報告をいただきました。

 

 

 

 

関節を守るトレーニングを取り入れたことにより、

 

 

 

 

動きや姿勢が改善され、

効率よく動けるようになり、

いつもと同じ動きをしても心拍数が上がらなくなったと考えられます。

 

 

 

 

ちなみに、

会社まで自転車通勤している以外は

特別に運動はされていません。

 

 

 

 

自転車通勤は、

トレーニング前からのことなので、

 

 

 

 

Appleウォッチによる

最大酸素摂取量の変化は関節リカバリートレーニングの効果が大きいと考えられます。

 

 

 

 

元々は、肩・首こりが酷く、

その改善のために始められたトレーニングですが、

 

 

 

 

動きが変わるって

色んな変化があって嬉しいですね。

 

 

 

最大酸素摂取量ってなに?

 

 

最大酸素摂取量って何?

 

 

 

 

と思われる方もいると思うので、

簡単に説明しますね。

 

 

 

 

最大酸素摂取量とは、

摂取できる単位時間当たりの酸素摂取量(l/分、あるいは㎖/㎏/分)の最大値です。

 

 

 

 

つまり、

1分間に最大限、

取り入れることができる酸素の量です。

 

 

 

 

体を動かすためには酸素が必要なので、

 

 

 

 

最大酸素摂取量が大きいほど、

強度の高い運動をより長く行うことができます。

 

 

 

 

最大酸素摂取量は

全身の持久力を測る指標になり、

有酸素能力の指標となります。

 

 

 

 

実は、全身持久力が低い人は、

高い人よりも3~4倍死亡率が高いことがわかっています。

 

 

 

 

全身持久力が低いと、

すぐに疲れるので動きたくないでしょうし((+_+))

 

 

 

 

肥満や高血糖、動脈硬化などの

生活習慣病になりやすいにのかもしれません。

 

 

 

 

酸素をしっかり取り入れ、動き、

抗酸化対策を心がけていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEによる相談・お問い合わせはこちらから

 
 
①お名前②年齢
③症状・トレーニングの目的
 

 

以上を記入していただき、
ご相談ください。

 

 

 

友だち追加

ID検索 : @213ghjre

 

 

お客様の声

この記事に関連する記事一覧